査定業務に携わる皆様へ
利益保険、賠償責任保険等にかかる保険金査定業務についてご案内させていただきます。

 利益保険の損害調査に際しまして、損害額は会計知識及びその読解力がなければ、
信頼できる数字を導き出すことができないのは言うまでもありません。
このことは、企業費用.利益総合保険や店舗休業保険のように簡略化された利益保険
にも当てはまりますし、近年、調査依頼が増加傾向にある賠償責任保険の休業損失計算も
同様で休業損失計算と保険金の支払いは、一般化かつ多様化してきているといえます。
 また、事故時も在庫残高を会計の面から推定していくこと、及び対象企業の決算書分析
報告書作成などの業務も支払保険金の計算はもとよりのこと、会計帳簿の信頼性、企業
内容の判断の上でますます重要な事項となってきています。

  私ども、酒井事務所では、企業会計の知識を必要とする損害額計算全般について、
あらゆるケースに対応し合理的、かつ迅速な調査鑑定を心がけております。
また、専門家として30年1500件以上の実績で保険会社様、査定会社様を強力に
バックアップさせていただきます。
        ぜひ皆様からのご一報をお待ち申し上げております。      .
                           
                             公認会計士   酒井 俊幸